無印「化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ」の成分から価格まで解説!

プチプラコスメで大人気の無印良品の化粧水!
安くて大容量、たっぷり惜しみなく使えるのが人気ですよね。
敏感肌用も用意されていて、さっぱりタイプ、しっとりタイプ、高保湿タイプの3種類があります。
敏感肌の方が気になるのは成分ですよね。
安くてもヒリヒリするのは使いたくない!本当にお肌に刺激や負担がないのでしょうか?
今回は、成分から価格まで徹底調査しました!

無印「化粧水・敏感肌用」の種類は?成分に違いはあるの?

無印良品から出ている敏感肌の方のために作られた低刺激性の化粧水は、保湿度タイプ別、美白シリーズの2パターンに分かれます。
どちらもSNSで大人気ですが、カサつきが気になる乾燥性敏感肌の方には、保湿度タイプ別の方が人気のようですね。
3種類の保湿度タイプに分かれているので、自分のお肌の調子や季節に合わせて選ぶことができそうです。

  • 敏感肌用さっぱりタイプ
  • 敏感肌用しっとりタイプ
  • 敏感肌用高保湿タイプ

それぞれ成分は違うのかチェックして見ましょう!

敏感肌用さっぱりタイプ

水、DPG、グリセリン、PEG-32、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、スベリヒユエキス、ポリクオタニウム-51、グレープフルーツ種子エキス、PCA-Na、クエン酸、クエン酸Na、アラントイン、BG、フェノキシエタノール

敏感肌用しっとりタイプ

水、グリセリン、DPG、PEG-32、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、スベリヒユエキス、ポリクオタニウム-51、グレープフルーツ種子エキス、PCA-Na、クエン酸、クエン酸Na、アラントイン、BG、フェノキシエタノール

敏感肌用高保湿タイプ

水、DPG、グリセリン、PEG-32、ジグリセリン、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ヒアルロン酸Na、アラントイン、グレープフルーツ種子エキス、ポリクオタニウム-51、スベリヒユエキス、BG、フェノキシエタノール、PCA-Na、クエン酸Na、クエン酸

成分に違いはそこまでなく、特にさっぱりタイプとしっとりタイプは、配合量が違うだけで成分自体は全く同じになります。
高保湿タイプは他2つにはない「ジグリセリン」が配合されています。
この「ジグリセリン」とは、2個のグリセリンを脱水縮合で結合させた無色透明で粘性のある液体のことです。
グリセリンよりベタつきがなく、保湿効果やしっとり感に優れています。
刺激性や毒性がないことから、敏感肌やアトピー肌向けの低刺激化粧品によく配合されています。
この「ジグリセリン」が配合されていることで、高保湿を実現しているのかもしれないですね!

敏感肌のために作られているので、無香料、無着色、無鉱物油、パラベンフリー、アルコールフリーで、お肌への刺激を抑えられていると思います。
また、ノンアルコールなのでヒリヒリすることもあまりないのではないでしょうか?
嬉しいのは肌保護成分である「スベリヒユエキス」が配合されていることでしょうか。
残念なのは、配合量の多い保湿成分が「グリセリン」ということですね。
「グリセリン」は使用感が良いですが、根本的なお肌の水分量アップにはならないんですよね。

無印「化粧水・敏感肌用」の使用感と価格は?

無印の化粧水は、3つのサイズ(容量)で販売されています。
お試しにや旅行用に小さいのを買って、普段用は大きいもの、など用途によって使い分けられるのが好きなポイントです!

敏感肌用さっぱりタイプ

さっぱりタイプは、ベタつきがなく、みずみずしいと人気です。
化粧水をつけたあと、しっとりするのにベタつきがなく、しっかりと肌に浸透していると感じる方が多いみたいですね。
特に皮脂分泌の多い夏や、ベタつきが苦手な方に人気のようです。
大容量タイプの400mlでも、1000円以下で毎日惜しみなく使うことができそうです!

400ml 980円(税込)
200ml 580円(税込)
50ml 260円(税込)

敏感肌用しっとりタイプ


しっとりタイプも、ベタつきがないと人気のようです。
テクスチャもサラサラで、さっぱりタイプとどう違うのかわからないという口コミが目立ちました。
今まで使ったことがなくて、どれを買うのかわからない方が、最初に目安として買うのも良いかもしれませんね!
こちらも夏場に使うという方が多いみたいです。
価格もさっぱりタイプと同じなので、たっぷり使ったり、コットンパックをしても気にならない安さです!

400ml 980円(税込)
200ml 580円(税込)
50ml 260円(税込)

敏感肌用高保湿タイプ


敏感肌シリーズの中で一番人気、評価が高いのが「高保湿タイプ」です。
保湿力も高く、ベタつきもないのが人気の理由のようですね!
アトピーの方や敏感肌の方もヒリヒリせず使えるので、乾燥性敏感肌の方にはこちらの商品がおすすめだと思います!
他のさっぱりタイプ、しっとりタイプと比べると、少しお値段が上がりますが、それでもプチプラには変わりないと思います。
保湿力も他2つより高いので、人気があるのも納得です!

400ml 1,200円(税込)
200ml 700円(税込)
50ml 300円(税込)

無印良品の化粧水は、無印の店頭はもちろんオンラインストア、ファミリーマートでも売っている店舗がありますよね。
旅行中に化粧水を忘れてしまったなど急な場合でも、コンビニで買えるのが嬉しいところです。

実際に「無印の化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ」を使ってレビューしました!
水分量12%アップ!無印「化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ」を試してみた!



ランキング参加中です!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 敏感肌へ

【決定版】ヒリヒリしない敏感肌おすすめ化粧水ランキング!【口コミあり】


敏感肌歴25年の私が、ヒリヒリせずに高保湿なもっちり美肌を手にいれる化粧水をついに見つけました!

敏感肌用の化粧水を使っても肌がヒリヒリする
肌荒れが全然治らない
でも敏感肌を改善することはできないし・・・

なんて諦めていませんか?

そんなあなたのために今まで化粧水を何十種類と使ってきた私が
実際に試してよかったとっておきの化粧水をランキングでまとめました!

敏感肌おすすめ化粧水ランキングはこちら

関連記事

キュレル化粧水の成分から価格まで解説!セラミド配合はうそ?!

コーセー「カルテクリニティ」の口コミをチェック!敏感ケアがかわる?

かずのすけさんにETVOS(エトヴォス)の化粧水は批判されてるって本当?

ラロッシュポゼの化粧水って?敏感肌でも使える種類は?

エトヴォス敏感肌化粧水「モイスチャライジング ローション」の口コミは?

ラロッシュポゼ敏感肌用化粧水ターマルウォーターの口コミは?